新潟市中央区で観光なら酒蔵見学がオススメ!!駅徒歩15分の『今代司酒造』へ行きましょう!!

新潟市中央区で観光なら酒蔵見学がオススメ!!駅徒歩15分の『今代司酒造』へ行きましょう!!

新潟といえば米どころ!
新潟産こしひかりといえば、おいしいお米で全国でもトップですよね!
最近ではこしひかりと同等か、それ以上とも言われるおいしさの新品種『新之助』も登場しました。
そんな新潟のお米ですが、炊いて食べてももちろんおいしいですが様々な加工をすることでさらに幅広く楽しめます。

『ばかうけ』でおなじみの栗山米菓や『柿の種』の亀田製菓などの企業では『おせんべい』に加工しています。
ご飯という主食だけではなく『おやつ』にもなるんです!

更に、米を発酵させることによって日本酒を造ることもできます!
日本酒『八海山』でおなじみの八海山酒造や『越乃寒梅』で有名な石本酒造などたくさんの酒造が新潟にはあります!

そんな中、新潟駅から歩いていける酒造として観光客に密かに人気なのが『今代司(いまよつかさ)酒造』です。
今代司酒造はなんと創業1767年!
新潟の地で250年以上続く有名な酒造です。
新潟駅の万代口を降りて徒歩15分程度という近さになりますので、街中をおさんぽついでに酒蔵見学や試飲(有料)ができます♪

出展:今代司酒造

のれんをくぐるとそこは・・・酒蔵だった。


出展:今代司酒造

蔵人の案内で酒蔵見学ができます。
まるでタイムスリップしたかのよう。

酒蔵見学の後はお酒のテイスティングができます。
お酒に込められた想いや、それぞれの特徴などを蔵人が丁寧に説明します。
また、お酒が飲めない方には甘酒もあります

お土産コーナー(売店)も充実していますので、気に入ったお酒やお土産を購入していきましょう!


出展:今代司酒造


8名~の団体でなければ予約不要だそうです。
見学時間は20分程度で、開始時間はこちら↓
9:00〜/10:00〜/11:00〜/12:00〜/13:00〜/14:00〜/15:00〜/16:00〜

新潟に出張や観光で来た際にはぜひ行ってみてはいかがでしょうか?

徒歩:約15分
バス:約10分(最寄バス停 沼垂白山)
タクシー:約7分

観光スポットカテゴリの最新記事

Translate »